古希祝いに旅行

両親の古希のお祝いには、どのようなプレゼントが良いのかと考えた時、物ではなく、思い出をプレゼントしようと考える方が増えています。

中でも、疲れをリフレッシュできる温泉旅行が人気を集めています。

この記事では、両親の古希のお祝いに旅行をプレゼントする場合のプランの組み方についてご紹介します。

 

■古希祝いの選び方

家族

長寿を祝う節目の年齢は様々ありますが、70歳は古希と呼ばれ、家族で長寿のお祝いをすることが多いです。

その際に、どのようなプレゼントをすれば喜ばれるのか、贈る側としては頭を悩ませる問題となります。

70歳とはいえ、現代の70歳は昔と比較すると、格段に若い人たちが多いといえます。

そのため、あまりに高齢者向けのプレゼントは、逆に失礼となり、喜ばれない可能性が高いでしょう。

かといって実年齢に相応しくない、若者向けのプレゼントも好まれません。

それではどのようなプレゼントが相応しいのかと悩む方もいるでしょうが、物以外の思い出のプレゼントである温泉のプレゼントを贈る方が多くいます

 

■古希祝いに旅行のプレゼントが喜ばれる理由

70歳のお祝いに旅行のプレゼントが喜ばれる理由

古希祝いに旅行のプレゼントが喜ばれる理由としては、いつもとは違った景色や料理などが楽しめること、夫婦や家族での思い出作りができることが挙げられます。

日々仕事に家事に忙しい日々を送られてきたお父さまやお母さまであれば、いつもとは違った景色や料理などが楽しめる旅行は思い出に残るものとなります。

旅行の中でも温泉旅行であれば、温泉をのんびり楽しみながら心身ともにリフレッシュでき、「70歳以降も元気でいよう」という気持ちにつながるでしょう。

これまで忙しい時間を過ごされてきお父さまやお母さまが多いでしょうから、70歳以降の生活をのんびり考える時間にもなるでしょう。

また、旅行では家族で思い出を作りながら同じ時間を共有できることもメリットの一つ。

喜ばれる古希祝いにするためには、家族で一緒に何かをすることが重要となります。

そのため、旅行先で家族で温泉に入ったり、食事をしたり、会話を楽しんだりして同じ時間を共有することは古希を迎える方にとって喜ばしいものです。

家族で食事会をしながらプレゼントを渡す、というのも良いですが、いつもとは違う誕生日にしたいという思いから旅行を選ばれる方が増えているのです。

 

■古希祝いに「旅行」という選択肢

旅行

大切な古希のお祝いに、何か形に残る物や思い出に残る物をと考えた結果、旅行をプレゼントする人が多いようです。その場合は、2通りが考えられます。

どのような選択肢があるのか確認し、両親が喜びそうなものを選びましょう。

・夫婦水入らずの旅行

1つ目は、古希を迎える両親へ、夫婦水入らずとなる旅行です。

どこか行きたい場所はないか、事前にリサーチをして、その場所への旅を贈ります。

ずっと行ってみたかった高級旅館をリクエストされることもあれば、新婚旅行で訪れた場所へもう一度行ってみたいという希望が出てくることもあるかもしれません。

日頃の生活のストレスから解放されて、旅先ではこれまでの夫婦2人の人生を振り返ることができる良い機会となるでしょう。

・家族揃っての旅行

2つ目は、家族揃っての旅行です。

子どもや孫と一緒の旅は、両親にとって心から思い出に残ると考えられます。

小さい子どもがいる場合は、遠出ではなく近場の温泉が便利です。

どのような場所であっても、家族全員での旅はそれだけで大切な贈り物となります。

ご両親と離れて暮らしていて日頃一緒に過ごす時間が少ない、という場合には家族揃っての旅行が喜ばれやすいでしょう。

夫婦水入らずの旅行と家族揃っての旅行、どちらが良いかはご両親に相談しながら決めましょう。

 

■お祝い旅行を盛り上げるプランを利用しよう

旅館

最近では長寿祝いプランを用意している旅館やホテルが増えています。数多くの旅行会社でも、長寿のお祝いに適したプランを用意しています。

そのようなプランを利用することで、さらに印象に残る旅となります。

・ご長寿祝いセットが用意されているプラン

その中で特に注目を集めているプランの1つに、特典としてご長寿祝いセットという物が用意されているプランが挙げられます。

ご長寿祝いセットとは、帽子やちゃんちゃんこ、座布団がセットになっており、古希のお祝いカラーである紫のセットも用意されています。

ご長寿祝いセットを身につけて、特別ディナーを家族で楽しむプランが話題となっています。

特別ディナーにはお祝い用のケーキも含まれており、家族皆でおいしく食べることができます。

・お部屋や料理への工夫がされているプラン

また、長寿のお祝いで利用する場合は、部屋の床の間に縁起物の飾りをしてくれる旅館も存在します。

室内に一歩足を踏み入れた瞬間から感じることのできるお祝いムードの中、祝い事に欠かすことのできない鯛を使用した贅沢な料理や、神社で厄除け祈願をされた御神酒をサービスでプレゼントしてくれます。

家族揃っての記念写真もプランの中に含まれており、なかなか家族全員が揃う機会のない人たちにとっては、貴重な家族写真を楽しみにしてやって来る利用者も少なくありません。

・真心を込めたボードやメッセージでもてなしてくれるプラン

さらに、長寿のお祝い用の特別なボードを用意している旅館もあり、家族写真を撮る際に便利だと好評を得ています。

用意されているのはボードだけではなく、旅館のスタッフの手書きによるメッセージカードのサービスがあります。

今では珍しいとさえ感じられる手書きのお祝いの言葉に、感動して涙ぐんでしまう利用者もいます。

ディナーには祝い酒セットが用意され、家族で宴会を楽しむことができます。

決して大きな旅館ではありませんが、スタッフの手作りのサービスが人気の理由というのも納得できます。

真心が尽くされたサービスは、人の心に強く響くものです。

 

■古希祝いの旅行の際に一緒に楽しめるプレゼント

70歳のお祝いに贈る旅行で一緒にプレゼントしたいアイテム

古希祝いの旅行の際には、旅行先で楽しめるプレゼントを用意しておくのをおすすめします。

例えば、古希の方がお酒好きの場合には、名前やメッセージの入った名入れのお酒や、名入れのグラスやぐい吞みなどの食器のプレゼントはいかがでしょうか。

中身にもこだわったお酒であれば古希の方にも満足してもらえますし、家族で一緒にお酒を飲む時間も忘れられない時間となるでしょう。

食器類を旅行先に持っていく場合にはしっかり梱包するようにしましょう。

また、旅行先の気候や古希祝いの季節に合わせた洋服のプレゼントも喜ばれます

古希を迎える方が女性の場合にはセーターやカーディガン、男性の方であればポロシャツやセーターなどがおすすめです。

こういった旅行先で楽しめるプレゼントを贈ることで、旅行先での食事会が一層盛り上がり、思い出に残る古希祝いとなるでしょう。

 

■旅行は素敵な思い出のプレゼントになる

旅行

旅行とは非日常の空間を味わうことができ、気心の知れた夫婦や家族ならばなおのこと、気を使わずに心から楽しむことができます。

古希のお祝いでプレゼントされた旅は、いつまでもずっと素敵な思い出として心に刻まれます。

それは贈った側にとっても同じことで、両者にとって忘れることのない大切な思い出となるのです。

古希祝いの旅行先・宿泊先はどこにする?おすすめの選び方と予算を解説

LINEで送る
Pocket