古希祝いの熨斗について|古希祝い館
  • お急ぎのお客様

    2016年グッドデザイン賞受賞-詳細ページへ
    お急ぎのお客様|古希祝い
  • FAXダウンロード

    FAXダウンロード|古希祝い

    お問い合わせ先|古希祝い館
  • 予算で選ぶ

  • お酒の種類から選ぶ

  • 容量で選ぶ

  • 古希とは

  • メッセージ例文集

  • よくある質問(商品)

  • よくある質問(配達)

  • 会社規定

  • 営業日カレンダータイトル

    • 営業日カレンダー
  • 店舗より

    【営業時間のご案内】
    平日 9:00~18:00
    日・祝日は出荷を含む業務すべてのお休みをいただいております。

    インターネットでのご注文は年中無休で受付しております。

    【定休日中のご指定日について】
    定休日中のご注文に関しては、翌営業日から発送の準備をさせていただきますので、指定日発送ご希望の場合はご注意いただくよう願います。

    【定休日中の配送について】
    土曜日15時以降のご注文につきましては、新聞お取り寄せの都合上、【最短発送日が翌週の火曜】となります。

    何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • RSSフィード:最新情報

    RSSフィード
  • 運営サイト

  • 古希のお祝いに使う熨斗について

    古希を迎えられた方へのプレゼントとして包装はもちろんのこと、熨斗を付けますよね?
    しかし熨斗の事がイマイチよくわからないそんな方へ簡単に熨斗についてご説明致します。
    熨斗紙に記入する内容は2つ。「表書き」と「お名前」です。

    表書きは熨斗の半分から上に記載する文字で、何かめでたいことがあった場合に贈る場合は「御祝」、結婚のお祝いに贈る場合は「寿」等といった具合に目的を記載する箇所を「表書き」と言います。古希お祝いでプレゼントする品物の表書きは基本的に「古希御祝(古希御祝)、祝古希(祝古希)、御祝」の3つになります。

    お名前は熨斗の半分から下に記載する文字のことで、贈られた方が誰からもらったのかわかるようにするためにお名前を記載します。例えば70歳になったおじいちゃんに家族全員から品物を贈った場合、お名前は「家族一同」と記載します。
    個人で品物を熨斗紙を付けて渡す場合は、フルネームまたは名前のみ記載するの普通です。これは複数人で渡す場合にも同様になります。ただし、複数人だからといって6人、7人と多い場合は名前が全員分入れることは非常に困難また見苦しいので、ひとつの大きなグループとして名前を記載した方が良いです。(●●を愛する一同、●●部一同等)




    古希に関するこちらの記事も読まれています


    LINEで送る
    Pocket